<< 至福の時♪ | main | 安心毛布 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

婦人科の定期健診

昨日、息子の出産後4回目の婦人科健診に行って来ました。

1回目は、産後6週間
2回目は、その4週間後
3回目は、産後8ヶ月

今回は、そこから一年後。前回受けた子宮頚ガン検査では陰性だったので、今回は内診のみの健診となりました。

結果は、息子の出産時にひどくダメージを受けた子宮も子宮頚管もすっかり元通りになっていました!

帝王切開の場合、次の出産までは少なくとも一年半あけるように言われているのは、子宮の回復にそれだけ長い時間がかかるから、ということのようですが、私の子宮も一年半くらいかかってやっと完全に治ったということです。あー、良かった!

そこで先生から聞かれたのは、

二人目は?

私の回答は、

できれば近いうちに!

先生は喜んでくれたのだけど、先生も前回の出産がうまくいかなかったことを懸念していて、私の子宮と子宮頚管のアナトミー(生体構造)の精密検査をすることを提案してくれました。

ちなみに、この先生は、息子の出産時、担当してくれた病院と産科医の対応があまりに酷くて、それで変更した先のクリニックの先生です。

その検査でもし問題が見つかれば100%次回の出産も帝王切開になって、もし問題が無ければ、経膣分娩にトライができるのだそうです。一度帝王切開を経験しても二度目は経膣にトライすることは、それほど稀なことではないとのこと。ただし、1%の確率で陣痛中に子宮が破裂するリスクもあるのだそう。

子宮破裂ってなんかめっちゃ怖いですね。。。私はたとえ1%と言われてもそんなリスクは負えそうにありませんっ(涙)

ま、次の出産をどうするかは、実際に第二子を妊娠してから考えるとして、近いうちに大学病院へ精密検査に行ってきま〜す!

ちなみに、今回の健診には初めて息子同伴(夫の付き添い無し)で二人で行って来ました!今までの私自身の病院通いでは、義両親、夫、ベビーシッターさんの誰かに自宅で息子の面倒を見てもらってる間に行くようにしていて、本当は今回も夫にお願いするつもりだったのだけど、今週から新学期が始まった夫はべらぼーに忙しくなってしまってシッターができなくなってしまったのです。急遽シッターさんにお願いするのもなあ、、、と悩んで、結局、ここ最近の息子は本当に扱いやすくなった、特に外出先では大体いつもいい子にしてくれているので、思い切って連れて行くことにしたんです。

大丈夫かな?という不安ももちろんあったのだけど、全く問題無しでした!待合室で問診表を書いてる間は、窓から外の通りを走る車やトラックを見て超ご機嫌だったし、診察室での検査中もベッドの横に一緒に横たわったりお座りしたりして、やり過ごしてくれました。

唯一、先生が私の胸にしこりがないか検査してくれてた時に、「ないないっ(しまって)!ないないっ(しまって)!」と半泣きで言いながら、私が着ていた病院着、はだけた胸元の部分を一生懸命閉じようとしてしていました。何故だろう?母が傷つけられる、とでも思ったのかなあ(笑)?1歳児のその必死さに私も先生も思わず笑ってしまいました。

最後に、季節性インフルエンザの予防接種を受けて、血糖値とコレステロール値を測る採血をして健診を終えました。

子宮アナトミーの精密検査結果がどうなるか分からないけれど、まずは、一年に一度の定期健診を無事に終えてホッとしました☆
 
posted by: さくら | 出産 | 22:21 | comments(2) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 22:21 | - | - |
コメント
 
2014/01/16 4:52 PM
Posted by: 勇気
順調に回復できてよかったね〜おめでとう!
おめでたいニュース聞く日もそう遠くないかな・・・?
ふふふ&#9829;
2014/01/17 7:04 AM
Posted by: さくら
>勇気さん、
うん、どうもありがとう!!
すぐは無理だけど、近いうちにね〜☆