スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

ファーストシューズ

ちょうど、あと一週間で1歳を迎える息子、最近のブームは歩くこと!!

と言っても、一人歩きはもちろんまだ出来ないので、もっぱら、母ちゃんがサポート役です(汗)。私が彼の両手を後ろから持ってあげて一緒に歩く、というもの。私の腰が微妙に曲がるので、けっこう辛い体勢なんですけどね。。。

先日、そんな息子にファーストシューズを買ってあげました!


bobux というブランドの Soft Sole という靴

全然下調べもせず、友達がお勧めしてくれた赤ちゃん用品のお店に出向き、お店の人が勧めてくれた3種類のブランドを試着させて、一番フィットしたものを買ってきました。

後から知ったのですが、赤ちゃんに履かせる一番最初の靴(ファーストシューズ)は、できれば布地のもので柔らかくて足にフィットするのを選ぶと良いとあり、どうも、この靴は、それを全て満たしている優れものらしいです(笑)。

お友達は、それを知っていた上で、このお店を私に教えてくれたらしいです!素晴らしい情報提供!!やっぱり持つべきものは、友達、ですね♪

うちに帰ってきて、早速履かせてみました。


これ、いいね〜☆

実は、もらい物でいわゆる「靴」があったのだけど、履かせてみたら、底が固くて息子は戸惑うばかり。それを履いても足をうまく運べずにいたんです。。。でも、この靴だとスタスタときちんと歩けるのがわかって、大喜びでした!!

どうも、これは上履きとして売られているものらしいのだけど、早速外にも連れ出してみました。


気持ちいい〜♪

いつもは抱っこ紐の中やストローラー(ベビーカー)の中から眺めていた地面を歩けると知って、こりゃまた興奮!!


これもさわれる〜!!


コンクリートの上もハイハイ。


あっ、何か見ーつけたー!!

もう楽しくてしょうがなかったらしく、この後、風が強くなってきたので、家の中に戻ろうとしたら大泣きされて大変でした〜(汗)。これから春になって暖かくなったら外遊びにもいっぱい連れて行ってあげたいなあ、と思っています。

最後はパンダとの記念撮影〜♪


息子は何処にいてもやっぱりパンダが大好きです〜☆

posted by: さくら | 育児 息子0歳 | 16:30 | comments(0) | - |

赤ちゃんの睡眠時間

息子のお昼寝回数が、ここ最近また三回になっている。

朝寝、昼寝、午後寝の三回。

これまでは二回で定着していて、そろそろ一回に移行するのかなぁ〜なんて思わせる傾向(午前寝を嫌がる)もあったのだけど、最近は三回も寝てる。

どうも、先日のサマータイムの始まりが影響しているのかも。

時計では、息子の夜の入眠時間が遅くなってるのに、朝起きる時間が早まってるから。私たち大人の起床時間は変わらないわけだからね。

その足りなくなった睡眠時間を、お昼寝で調節している、ってことね。一日トータルの睡眠時間は13時間くらいなので、変わり無し!!

これも、一ヶ月くらいかけて徐々に調節していくんだろうね。それまでじっくりと付き合ってあげましょう!


寝相がかなり激しいです(汗)!!

ついでに、最近は、「母ちゃん、行かないで〜!!」攻撃が激しい!!私が側にいないとギャンギャン泣いてアピール。息子が起きている時は、パソコンに向うことはもちろん、彼を遊ばせながら一人で台所に立つことも、洗濯を干すことも、トイレに行くことも(!)許されないのです〜!!

夫がいる時は、注意を他に向けて、なんとか気を紛らわせてくれたりもするのだけど、私が視界に入ると、もうダメ。「母ちゃんこっち来いーっ!!」って呼ばれ(泣かれ)ます(汗)。

先週はそれが本当に激しくて、私、息子の相手をすること以外、なーんにもできず、イライラが募り、、、

たまには一人で遊べっ!!

と、何度も怒鳴りそうになりました。。。赤ちゃんに怒ってもしょうがないのに、、、ね。そして、そんな風に思ってしまった自分にも腹が立ち、落ち込みました。幸い、週末に家族と友達と出かける機会があり、少し気分転換もできて、心に余裕も持てて、気持ちを切り替えることができました。

子どもの成長なんてあっという間で、こんなに母ちゃんを必要としてくれる(泣いてまで!)時期なんてすぐに去っていってしまう。そのうち、

母ちゃん、あっち行って!!

なんて言われる時期が来るのだから、必要としてくれている今、この時間を大切に、できる時は、とことん付き合ってやろうじゃないか、と思えるようになりました。それも忙しくなったらきっと、また余裕がなくなって怒りたくなるんだろうけど。

育児って、きっと、こういう自分との葛藤の繰り返しなんだろうね。”育児”とは”育自”とはよく言ったものですね。子どもが生まれてまだ一年、先は長いですが。。。

明朝からまた夫が出張でいなくなります。今回は国内出張で、しかも、週末だけだから、大変なのもすぐ終わるね。でも、また雪の予報が。。。今回は大雪になりませんように!

posted by: さくら | 育児 息子0歳 | 09:58 | comments(4) | - |

パパお帰り!

昨夜遅く、夫が無事に帰宅しました。チューリッヒ発ニューヨーク行きのフライトが遅れたため、乗り継ぎが間に合わず... 一本次のデンバー行きフライトに回されたため、予定より2時間ほど遅れての到着ではありましたが、無事に帰ってくれて良かった〜。夫の帰宅がこんなに待ち通しかったのは初めてかも(爆)!?

自宅に着いたのは夜10時くらいだったんだけど、ぐっすり寝ていた息子が突然、ムクッと起き上がりました。パパの声に反応したんでしょうね〜。私が抱き上げたらパパの声の方へ身を乗り出して探してました。そして、パパが現れると満面の笑み〜。パパがシャワーを浴びてる間も、ベッドに座ってじーっとそっちの方を見てました。寝る気配は全く無し(汗)。

パパがシャワーからあがって、三人でベッドに川の字に横になって、息子、大興奮です!!宇宙語(!)で延々とおしゃべりしてました〜。寝付いたのは11時くらいでしょうか。。。

時差ボケで夜中にトイレに何度も起きなければならなかったパパ。。。かわいそうに。今朝は、家族みんなで少しゆっくり目に起きて、息子、パパにいっぱい遊んでもらってすごーく楽しそうでした。もちろん、パパも嬉しそうでした!パパは、9時くらいに出勤して行ったのですが、息子、半泣きでのお見送りになりました(涙)。まだ一歳前だというのに、ちゃんと認識できるんですよね。すごいなぁ〜。

さて、スイスからお土産持参で帰ってきてくれたパパですが、今朝、早速開けてくれました!!


これは、何でしょう??


パパが組み立ててる間、気になってしょうがない息子。


もうお分かりですね?


手押し車、英語で Walker Wagon です!!

これは、義兄がくれたのだけど、実は、私も全く同じのが欲しいなあ、と思っていて、息子の一歳の誕生日プレゼントに、と先週アマゾンで注文していたんですよ!!アメリカのアマゾンのサイトはこちらです。子どものおもちゃにしてはすごく高いし、私一人の判断では買えるかどうか分からなかったので、出張中の夫にメールでリンクを送り、許可をもらって注文してたんです。ところが、先週末、夫が兄の家にお邪魔した際、これを見せられて、「もし気に入ったらコロラドに持ち帰って。」と言ってくれた、って電話があって。。。それですぐ様、アマゾンへの注文はキャンセル〜。こんな偶然ってあるんですね!!ちなみに、この手押し車はドイツ製です!!義兄、ありがとう☆



まだまだ自分では押して歩けないのでですが、私が少しだけ支えてあげれば、おぼつかないながらも一歩ずつ足を出してます。それが楽しいらしく、今朝は、何度もこれに付き合わされている私です。母ちゃんはちょっと疲れたよ〜。

私へのお土産も忘れずに持ってきてくれました。


リンツのイースター仕様のチョコレート

チョコレート類は、義母からだそうです(笑)。イースターが近いので、バニーさんですね。アメリカにもリンツのチョコは売っているけれど、アメリカで作られているらしく、スイス産のと味が違います!!もちろん、スイス産の方が断然美味しいですよ!大事に頂きます。手前の箱に入ってるのは、スイスのダボス名産で、蜂蜜とナッツのお菓子だそうです。すっごく美味しいから一緒に食べよう、って夫が言ってます。どんなお味かな?楽しみです♪

それにしても、夫がいてくれるとやっぱり楽です。自分がちょっとトイレに行ったりするにも、息子から目を離せます。今朝も、洗濯をしようと、息子を抱っこしながら洗濯かごをかかえようとしたのを、スッと夫が持ってくれて下まで降りて、洗濯機もまわしてくれました。こういうちょっとしたこと、ちょっとの時間でも息子から目を離しても大丈夫、という安心感が本当に心地良いのです。それだけ、この10日間は私は緊張していたんだな、と思いました。これからは、きちんとパパに感謝をして、私はリラックスして生活しようと思います(笑)。

posted by: さくら | 育児 息子0歳 | 14:28 | comments(8) | - |

全てが愛おしい

最近はどんどん感情が豊かになってきている息子。


箱いっぱいのおもちゃがある(右)というのに夢中になっているのは(左)、、、

何がそんなに可笑しいの?
って聞きたくなるほどケタケタ笑ってる息子。

何がそんなに悲しいの?
って聞きたくなるほどギャンギャン泣いてる息子。

絵本のページをうまくめくれなくて、
キーッと怒ってる息子。


私のマザーズバッグに夢中でした。。。


母ちゃんの注目が欲しくて、
ウソ泣き(たぶん)してる息子。

パンダに逃げられて、
悲しくて泣いてる息子。

と思ったら、パンダが戻ってきてくれて、
笑顔でフガフガ言いながらまたパンダを追いかける息子。


その中でも一番のお気に入りは、私の財布。

こーんな色んな息子、全部が全部、とっても愛おしい。
世の中のお母さん方も、我が子に対し、きっと同じように感じてるんだと思う。

そういえば、最近思い出したことがある。思春期の頃、こっちは真剣に怒ってる(反抗してる)というのに、当の親は何故か笑っていて取り合ってくれない。挙句に「かわいいな〜。」なんて言っちゃって。。。こっちはそれで更に気分を害した。どんなに反抗しても、絶対に避けたりはしなかった、うちの親。どんな想いで私の反抗期に付き合ってくれていたのかなあ〜なんて最近は母のことを想います。私が今感じているように、全てが愛おしい、と思いながら付き合ってくれたんだろうか?いや、そんなことはないよね、きっと腹がたったに違いない!

天国の母に聞いてみたいな。

赤ちゃんだった時の私のこと。
思春期だった時の私のこと。

私はお母さんにとってどんな子どもだったの?

15年後くらい、思春期の息子に怒り心頭になった自分に、この赤ちゃん時代のことをしっかり思い出してもらいましょう。

全てが愛おしい。


パンダと一緒がお気に入り!

posted by: さくら | 育児 息子0歳 | 20:55 | comments(0) | - |

赤ちゃん手話講座 あっという間に最終回

つい先日、第一回目の講座について書いたばかりだと思っていたのに、あれから早くも3週間が経ち、今日が最終回でした!毎回レポートしようと思っていたのに、すっかりアップすることができていませんでした。ですので、まとめてこちらで報告〜。

講座二回目でならったことは、食べ物の名称について:
りんご
オレンジ
ミルク
ジュース
チーズ
クラッカー

バナナ
食べ終わった!
どっち? 
など

講座三回目でならったことは、体やオムツ交換について:
お風呂
きれい
寒い
汚い
熱い(暑い)
温かい
せっけん
どこ?
座る
痛い
 など

講座四回目(最終回)でならったことは、動物の名称について:




ペット

猿 
などなど

回毎に上記のようにテーマがあって、新しい手話を習うのだけど、毎回同じ歌も歌うので、私も Welcome Song と Goodbye Song の二つは、手話付きで家でも歌えるようになりました!他にも色々歌ったんだけどね、メロディーと歌詞と手話を一度に覚えるのは大変〜。。。


教室はこんな感じ。とってもアットホーム。

さて、息子との手話によるコミュニケーションですが、気付いた時には使うようにしていましたが、なかなか定着せず。・・・というか、私が覚えきれてないんですよね。でも、一つだけ息子がするようになったものがあります。(気が向いた時だけだけどね。。。)それは、

もっと(ちょうだい)

です(^^) 離乳食の時間、赤ちゃん用パフが大好きなので食後に食べさせているのだけど、息子は指先で掴めるものの、それを自分で口に入れて食べる、という行為までまだ進んでいません。口まで運ぶことはできるのだけど、それを口の中でリリースすることができないんですね。そうすると、もっと食べたいのに食べられない、とフラストレーションが溜まり、ギャーギャー叫ぶ。そこで私が、「もっと食べたいの?」「もっと?」と言葉で聞きながら、「もっと」のジェスチャーをしてあげることを繰り返していました。そしたら、いつの間にか、そのジェスチャーを覚え、もっと欲しい、というシチュエーションでその手話をするようになったんです!



毎回、先生が貸してくれるおもちゃに夢中の赤ちゃん達〜(^^)

先生は、食べ物に関する手話を覚えるのは早いわよ〜とは言っていたけど、こんなにすんなりいくとはビックリしました!これからもできるだけ多くの手話を継 続していって、まだ意思を言葉では伝えられない赤ちゃんとのコミュニケーションに役立てていけたらいいな、と思っています。

posted by: さくら | 育児 息子0歳 | 20:33 | comments(4) | - |