スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

イベント報告

先週の土曜日に行われたチャリティーコンサートは、大盛況でした。たった二時間半のイベントだったにもかかわらず、多くの人にご来場いただき、結果、6000ドルほどの募金・収益となりました。これも、たくさんの人がボランティアとして働き準備の段階から寄付集めに奔走してくださったこと、そして、この私達の呼びかけに賛同して協力してくれた企業・人々のお陰であったと思います。小さな学校の有志スタッフ数人の志がこんなに大きな活動に発展し、大きな結果に繋がったこと、本当に嬉しく思います。

イベントを終えて、一つの目的を成し得た達成感を一瞬味わったものの、一方で、東日本の状況としては、復興への道のりがまだまだ長いという現実もありやはり心は痛みます。これからも、私自身にできることを探して、し続けていこうと心に決めています。

【追記】
募金と収益の総額が $6317.79 となったとの連絡がありました。ご協力くださった皆様に心から感謝いたします。頑張ろう、ニッポン!
posted by: さくら | 頑張れ、ニッポン! | 11:48 | comments(0) | - |

Tomodachi: A Concert to Save the Children of Japan

毎週末のようにどこかしらで日本のためのチャリティーイベントが開催されているコロラドです。

今週の土曜日、4月23日(土)は、いよいよ私自身が主催側として準備を頑張っているチャリティーコンサートの日です。あの地震が起こってからの数日は、NHKのニュースにかじりつき、悲しみで毎日涙を流さない日が無いほど悶々と暮らしていました。そんな時、勤める学校の関係者から、「チャリティーコンサートをしませんか?」と問いかけてもらい、それ以来、企画・宣伝・準備にと突っ走っています。



このポスターは学校保護者の方がボランティアで作ってくださったのですが、このイラストはフランス在住のプロのイラストレーターの方がこのイラスト自体はフランス在住のプロのイラストレーターの方が作成し、コピーライトをこのイベントのために提供してくださったのです。そして、こんな素敵なポスターに仕上がりました。ボルダーはもちろん、南はデンバー、北はフォートコリンズの色んな所にこのポスターが貼られています!

イベントの概要は次の通り。

日時:4月23日(土)午後2時半〜5時ころまで
場所:Front Range Community College Westminster Campus のカフェテリア
3645 West 112th, Ave, Westminster CO, 80031

プロのロックバンドとハープの演奏者がボランティアで出演してくれて、学校の有志生徒とのコラボもあります。バンドのバックミュージックに、学校の生徒は日本語と英語の歌を歌います。コンサートの周りではお弁当や飲み物 を売ったり、中古だけど、子ども向け絵本(日本語も英語も)の販売もする予定。他にも、フェイスペイント、ヨーヨー釣りなど子どもが楽しめる アクティビティーもあります。また、アメリカの有名スポーツ選手のサイン入りユニフォームやTシャツなどもサイレントオークションに出品されます。また、日本の習慣にのっとって折鶴アクティビティーもあります。

このイベントで集めた収益金の全ては、アメリカのコネチカット州にある Save the Children という団体によって設立された、Japan Earthquake Tsunami Children in Emergency Fund という基金に寄付することにしました。収益金をどこに送るか、ということはスタッフの中でも慎重に話し合われました。重視したのは、次の3点です。

・日本の地震・津波被害に遭われた方々に必ず届けてくれる団体に送りたい。
・このイベントは、日本人が主催し、より多くのアメリカ人に参加や寄付を募るものであることから、アメリカ人にとって、実態の分かり易い団体であること。
・個人や企業が寄付活動をすることで税金控除として認められるよう、必要書類を発行してくれる団体であること。

これに加えて、私達の学校の生徒は子ども。子どもの特色を活かし、日本で苦しんでいる子ども達に直接的に還元してくれる団体が、Save the Children である、ということが分かったんです。

Save the Children は、日本にも拠点があり、そこのスタッフの方が、震災後現地にかけつけ、5日後には、被災した子どもたちが被災後の環境に適応できるよう、遊びを通した学びや成長の機会の提供、また子どもたちが安心安全を感じられるようにすることを目的として「チャイルド・フレンドリー・スペース(こどもひろば)」を避難所に開設されています。現在は、岩手と宮城両県の避難所に16箇所程度の「こどもひろば」を運営しているとのことです。Save the Children の被災地での活動は、こちらこちらこちらこちらで読むことができます。(日本語です。)

また、こちらは英文になりますが、Save the Children が、どのように被災した日本人の子ども達をサポートしていくかの中長期的・長期的プランが読めます。

このような活動をしてくれる団体に全ての寄付金を送ることを目的に、このイベントを絶対に成功させようと思っています。

イベントのボランティアは総勢50人ほどにまで膨れ上がりました!学校保護者の温かい寄付然り、協力を呼びかけて快諾してくれた企業もたくさんあります。イベントまであと5日。まだまだいっぱいやることがあるんだけど、できることをやって当日を迎えたいと思います。一人でも多くの参加があって、1セントでも多くの寄付が実現しますように!頑張ります!


posted by: さくら | 頑張れ、ニッポン! | 19:27 | comments(2) | - |

Ganbare Japan!

 先週末の4月10日(日)、二つ前の記事でお知らせした、ボルダーのお寿司屋さん、寿司三昧さん主催のチャリティーイベントがダウンタウンで行われました。スローガンは、

Ganbare Japan!

レストランスタッフの方、コロラド大学に通う学生さんやコロラド、ボルダーに住む日本人やアメリカ人、沢山の人がボランティアでイベントを盛り上げていました。寿司三昧さんからは、芋煮やカレーライス、手巻き寿司、おにぎりなどが無料で振舞われ寄付をお願いする、というものでした。また、ステージで歌やダンス、空手の披露があったり、多くのブース出展もあって、バザーや古本販売、折り紙やビーズで作ったアート、折り紙コーナーなど沢山のアクティビティーでかなり盛況でした。私は、自分が勤める日本語学校の子ども達の歌の披露もお手伝いしました。

また、今回の大震災を受けて、私の友人達が発起人になって、「こころらど」というmovement(活動)を立ち上げたんです。ヤードセールや物品販売を通して、その収益を日本に寄付をする、というものです。友人の一人はデザイナーさんなので、この活動のロゴマークを作成、↓こちらです。



コロラド州の州旗をモチーフに、真ん中の黄色い○をハート型に施工してあります。そこに、平仮名で「こころらど」って書いてあるんですね。「コロラド」と「心」を文字って「こころらど」コロラドから日本へ心を込めて、という気持ちです。

その友達は、このロゴを利用してTシャツやシール、バッジなでも製作してしまいました!!この行動力には本当に感動!色んなイベントで販売して、コストと税金を引いた分を寄付にまわすべく頑張っています。

そして、その日曜のチャリティーイベントでもTシャツ販売のブースを出させていただくことになり、私はその売り子としてお手伝いをさせていただきました。朝10時に搬入で午後4時までの間、私の予想以上に売れました!決して安いものでは無い はずなのに、たくさんのアメリカ人の人が買ってくれて、自分が日本で 体験し たこと、日本人の友達のこと、自分の家族がどう日本と繋がっているかなどを話 してくれて、だから日本をサポートしたいんです!と言って買って行ってくれるのです。日本から離れて暮らしているけど何か日本のために頑張りたいって思って行動している私達のこと、日本のことを全然知らない人が、理解して協力してくれる姿勢に私はとても嬉しくなりました。

また、私にはモノ作りの技術があるわけではないから、こうして売り子にしかなれない。 でも、それでも、少しでも役に立つことができたというのは嬉しいこ と。その 機会を与えてくれた、寿司三昧さんとデザイナーの友達に感謝して いるところです。


一緒に頑張った仲間達

この想いが日本に届きますように。少しでも復興に役立ちますように。心から願っています。東日本の皆さん、頑張って!

10日後には自分が主催側となるチャリティーイベントも控えています。仕事も相変わらず忙しいけれど、自分にできることを精一杯頑張るつもりです。
posted by: さくら | 頑張れ、ニッポン! | 07:18 | comments(0) | - |

頑張れ、ニッポン! その2

 私の住む町ボルダー市は、山形県山形市と友好姉妹都市の提携を1997年に結びました。今回の東日本大震災では山形市の方は比較的被害が少なかったようですが、岩手や宮城、福島の方から被災者を受け入れているとのことです。ボルダー市では、この有効姉妹都市の提携に則り、被災者の方々を受け入れている山形市に対しての支援を行うことにしたそうです。

職場の大学関係者から先日受け取ったメールの内容を元に、こちらに情報を掲載させていただきます。

*****
Colorado’s sister-city, Yamagata Prefecture is accepting some of the earthquake/tsunami evacuees. The Boulder-Yamagata Friendship City Committee is collecting donations to send to Yamagata and provide direct support to those people in the evacuation centers. Tax deductible contributions in any amount are appreciated. Send your check payable to BOULDER-YAMAGATA CITY FRIENDSHIP COMMITTEE:
c/o Yoko Tamaki Brandt
901 Utica Ave.
Boulder, CO 80304

Colorado Daily 新聞の記事(英文)→こちら
ボルダー市の友好姉妹都市についてのサイト(英文)→こちら
山形市の友好姉妹都市についてのサイト→こちら
*****

私の姪が今春から、山形市内にある高校に通うことになりました。お世話になる山形市に私も心ばかりではありますが、支援の形として寄付をさせていただきたいと思います。

2007年、ボルダー市中央公園(Boulder Central Park)の一部に山形市より寄贈していただいた桜の木が植えてあります。毎年春になるときれいな桜の花が咲きます。今日は、朝ごはんの後、その桜の木を見に散歩に行ってきました。





開花まではまだまだ時間がかかりそうですが、確実に春はやってきます。私の故郷、東北のみなさん、頑張って!

posted by: さくら | 頑張れ、ニッポン! | 15:01 | comments(0) | - |

頑張れ、ニッポン! その1 →訂正あり

 東北関東大震災から2週間、原発はまだまだ予断をゆるさぬ状態だし、被害がどんどんひろがっている状況に本当に心が痛みます。遠く離れたアメリカでも、そんな日本の状況、被害に遭われた人々のことを心配して立ち上がっている人達がいます。私自身も4月に行うチャリティーイベントの企画に関わって、今、一生懸命できることをしています。

アメリカ含め、日本以外に住む日本人の人達もなんとかして、頑張っている日本のために支援をしたい、そんな気持ちだと思います。このブログをコロラドの人がどれだけ読んでいるかは分からないけれど、コロラドで行われるチャリティーイベントについての情報をこのブログにアップしていきたいと思います。

できることは限られています。でも、やるんです。

イベント情報1:

ボルダーにある寿司レストラン「寿司三昧」さんが、コロラド大学ボルダー校の日本人学生さんと一緒に行うイベントです。ここでの収益金は、日米協会さんを通して被災地のために送られる、と聞いています。

日程の変更がありました。3月27日(日)→4月10日(日)

*****
【Earthquake Relief Charity Event : Japanese】

日時:2011年410日(日)午前10時〜午後4時
場所:1325 Pearl Street, Boulder, CO
   (パールストリート、コートハウス前)
内容:チャリティバザー、炊き出し(芋煮、おにぎりなど)、
   各種イベント(空手、太鼓、琴演奏など)、
   各種ワークショップ(生け花、おりがみなど)

*ボランティアやバザーへの出品などへご協力いただける方は是非こちらまでご連絡ください。
charityzanmai@gmail.com
詳細をお送りします。

*チャリティバザーの売り上げ、当日集まった義援金はご協力くださった皆様のお気持ちとともにコロラド日米協会(JASC)を通して被災地へ送られます。一人でも多くのみなさまのご協力をお待ちしております。

【Earthquake Relief Charity Event : English】

When : Sunday, 27th March, 10:00 – 16:00
Where : 1325 Pearl Street, Boulder, CO
In front of Boulder Court House (Pearl st. & 13th)
What : Charity Bazar & Workshops (Ikebana, Origami ect). There will also be live music performances and free snacks.

We’re also looking for volunteers to help out and/or gift donations for the bazar. If you’re interested in helping out please contact me for more information. charityzanmai@gmail.com Thank you.


posted by: さくら | 頑張れ、ニッポン! | 10:14 | comments(0) | - |